LAWYERS

弁護士紹介

Fujii Keita

代表弁護士 藤井 啓太

大阪弁護士会所属 登録番号45670

好転の起点となる共に歩む「相棒」としての弁護士

MESSAGE メッセージ

好転の起点となる共に歩む「相棒」を理念に掲げ、2016年1月に大阪バディ法律事務所を設立しました。
「相棒」(バディ)というのは、お客様と二人三脚で問題の解決に取り組み、将来を想い描いていきたいという意味です。

どのような解決が望ましいのかは弁護士が決めることではなく、お客様の将来を見据えた上でお客様と共に望ましい解決を考えていくことが大切だと考えています。お客様の抱えていらっしゃるお悩みは、法律問題ではなく、お客様の人生の問題だからです。

企業活動も人生も1人だけで歩んでいくことはできません。
法律という「武器」を持つ相棒として、企業の発展や幸せな人生の実現に助力させていただいていることを誇りに思います。

最高のリーガルサービスを提供するため常に自己研鑽を怠らず、お客様の人生の「好転の起点」となることができるよう最大限尽力することをお約束いたします。

PROFILE プロフィール

Fujii Keita

代表弁護士 藤井 啓太

出身地
滋賀県
趣味
休日の飲み歩き
出身校
平成16年 滋賀県立安曇川高等学校卒業
平成20年 龍谷大学法学部法律学科卒業
平成22年 立命館大学法科大学院卒業
経歴
平成23年 大阪市内法律事務所入所
平成27年 大阪市内法律事務所退所
平成28年 大阪バディ法律事務所開設
平成28年 高齢者虐待防止アドバイザー
平成29年 高齢者障害者総合支援センター運営委員会介護福祉部会副部会長
平成29年 和泉市介護保険苦情調整委員
平成30年 大阪府社会福祉協議会運営適正化委員
平成22年 司法試験合格
令和 2年 弁護士監修!!中学生、高校生が集まる相談所「Teens Law」発足
講演経歴
平成26年 高齢者虐待事案における成年後見人の職務(大阪弁護士会)
平成28年 裁判員裁判制度について(滋賀県の高等学校)
平成29年 養介護施設従事者向けの高齢者虐待研修(複数の介護施設)
平成30年 障がい者福祉施設従事者による障がい者虐待対応研修(複数の福祉施設)